寝るだけヨガ 「天空のポーズ」

  • 仰向けに寝る。
  • お尻と床の間に手のひらを挟む。

以上。

これがヨガだって? ‥イエス!

「こんなに簡単で良いの?」と感じるかもしれないが、ご心配なく。

これこそ世界で一番簡単なヨガ。

長所

手は末端神経で敏感に出来ているのと、圧迫されることで心地良さが感じやすい。

寝ながらなので、もちろん何の努力も要らない。

やってみよう

ヨガマットは敷いても敷かなくても良い。

最初に書いたとおり仰向けに寝て、お尻と床の間に手を挟んでみる。手の向きもお好きにどうぞ。

そして、手が床に触れている感覚や、圧迫される心地良さを感じてみよう。その他にも、心地良い感覚を探してみる。

たとえばお尻と手の温度差も心地良く感じられるかもしれない。寝転がっている感覚自体が心地良く感じられるかもしれない。

心地良さのピークが過ぎたらヨガを終える。

いかがでした?

お気に召したら、何度でも。